品質最高責任者:深澤辰明

彼が当レスキュー部隊の隊長です。
別名”布団丸洗いの達人”と称される卓越した極みの職人技を持っているんですよ。
 

   
 
Webmaster:松永規久子

私が当サイトを運営しています。
あなた様のワンちゃん・ネコちゃんが粗相しちゃったトホホのお布団、レスキュー隊の威信にかけてキレイにしちゃいます!
 

愛するペットがしてしまった”おしっこ布団”と対決すべく、厳しい特殊訓練を重ねて高度な技を拾得した当レスキュー隊員の、気迫あふれる仕事に対する情熱は他の追従を許しません。
別名
”布団クリーニングの達人”と呼ばれる隊長が指揮する当レスキュー部隊は、日夜、お布団の生地と対話しながら、慎重かつ丁寧に洗い上げてます!

   昔と比べて、布団クリーニングの機械化は進んできていますが、やっぱり人間の目と手作業でしなければならない工程は、たくさんあります。私どもレスキュー隊が対決する”おしっこ布団”は、機械で洗う前に入念な下準備が必要なんですね。
 当レスキュー部隊は静岡県で最大規模を誇るクリーニングのグループ会社”ホワイトウィングス”の一員です。
その1000名あまりのスタッフの中から選び抜かれ、厳しい専門の研修に合格して、より高度な技術を拾得するとともに正しいレスキュー隊員としての気質にも溢れている者だけが選抜されているんです。
そんな精鋭部隊を隊長(品質最高責任者)として、冷静かつ正確に指揮している深沢(上の写真)です。
 クリーニング業界に身を投じて数十年、布団丸洗いのプロフェッショナルとしてコツコツと連日技術の習得に努める姿は、他のレスキュー隊員の見本でもあります。
 従来のお布団は洗うことを想定されていませんので、生地の強度も弱くクリーニンングするには高度な技術を要します。特にワンちゃんやネコちゃんの粗相布団は、強い臭気が中綿までしみ込んじゃっているから、要注意!
そのデリケートなお布団をダメージを与えずに、臭いの粉砕と、見えない中綿まで染み込んだオシッコ汚れを完璧に洗い流すには生地や汚れ(シミ)に対する深い知識と、器用な手先の技が必要なんですね。
チカラ加減ひとつ間違えると生地が破れてしまったり、完全に汚れが落ちなかったりするばかりか、臭いが残ってしまうんです。
そんな知識と技術を最初に完全マスターしちゃったのが隊長をはじめとする当レスキュー部隊なんですよ。
特に隊長は、仕事をしている最中、眼孔鋭く生地の隅々まで見渡して仕事に没頭しています。その後ろ姿からは近寄りがたい鬼気迫る雰囲気が漂ってくるんですね。
強烈な臭いに立ち向かう様子は、体中からメラメラとオーラが立ち上っているように感じられもします。
1点一点、お布団と対話するかのように慎重に作業する隊長に、業界からは”布団クリーニングの達人”と称されて、レスキューの研修依頼も後を絶たないほどです。また最近ではマスメディアの目にも止まったようで、取材の依頼も多くなってきているんですよ。
そんな隊長は、お客様第一主義を貫いていて採算度外視の作業をすることも、たびたび
(^^ゞ
生地を見ては「儲からなくなっちゃうけどコレを使えば、この頑固なオシッコのシミ落ちるんだよなぁ」と呟きつつ、高価な特殊洗剤をガバガバ投入しちゃいます。
経営者の顔を青くさせちゃうような場面もありますが、お客様が喜んでくれるのが自分の使命!
そう言って、黙々と仕事をする私ども”おしっこ布団レスキュー隊”自慢の隊長。
あなた様のトホホなお布団も、ぜひお任せくださいな。

 



 
● お電話でのお問い合わせについて ●
 
   
 
ペットのおしっこ布団レスキュー隊は

布団丸洗い専門店〜リフレサービス〜 です
このサイトの運営は・・・・

 株式会社ホワイトウィングス
         リフレサービス事業部
   代表取締役 中村真治
   ショップ運営責任者 松永規久子
     webmaster@futonmaruarai.com

〒420-0913
   静岡県静岡市葵区瀬名川3丁目7番8号
    TEL:054−208−3026
    FAX:054−208−3023

(当店URL) http://www.futonmaruarai.net/
(本店URL) http://www.futonmaruarai.com/
(美洗館支店) http://www.bisenkan.com/futonmaruarai/